スポンサードリンク

最近のコメント

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 【リコール】スズキ キャリイ など38万台 | トップページ | FFタイプR史上、最強・最速のタイプR。 »

2007年4月22日 (日)

【ニューヨークモーターショー07】スバル トライベッカ、右ハンドル仕様も

M_93747_1 スバルはニューヨークモーターショーで08年型SUV『トライベッカ』を発表した。「昨年秋から北米の他にヨーロッパとオーストラリアでも発売となり、右ハンドル仕様も出来ました」と商品企画本部の大和正明プロダクト・ゼネラル・マネージャー。

「これまで北米仕様ではサードシートへのアクセスは助手席側からのウォークインのみだったところも、今回両側からアクセスを可能にしました。ヘルパースプリングでシート移動の操作力を低減。さらにリアクォーターセクションにグラブハンドルをつけるなど3列目への乗降性を向上させました」とのこと。

北米での発売は6月以降を予定しており、残念ながら現時点では国内向けの計画はない模様だ。

« 【リコール】スズキ キャリイ など38万台 | トップページ | FFタイプR史上、最強・最速のタイプR。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 【リコール】スズキ キャリイ など38万台 | トップページ | FFタイプR史上、最強・最速のタイプR。 »