スポンサードリンク

最近のコメント

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 【ニューヨークモーターショー08】日産 マキシマ 新型を発表…スポーツセダン | トップページ | 【ニューヨークモーターショー08】アキュラ TSX 新型 ローンチ »

2008年3月26日 (水)

「ガソリンより電気代が高い!」が3人に1人…電気自動車の意識調査

M_107212_1

電気自動車(以下:EV)についての意識調査を実施したところ、3人に1人が「EVの走行にかかる電気代はガソリンより高くなる」との認識を持っているという調査結果が報告された。


これは、時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24の内部組織、パーキング総合研究所が、EVの充電インフラ普及を推進するにあたり、一般ドライバーのEVに関する認識を把握するため実施したもの。

調査は、タイムズクラブ会員のうち車保有がある20代 - 50代の男女5000人(男女比率7:3)を対象に、インターネットにより実施した。

気になる電気代は、試算ではEVの走行にかかる電気代はガソリン代より安くなるという。

ガソリン車とEVを比較した場合、燃料代のみを比較した場合、ガソリン車:EV=7:1と試算され、10km走るのに、ガソリン代は140 - 150円に対し、電気代は約21円となる。(ガソリン車は燃費10km/リットル、EVは家庭用100V電源で1時間充電し10km走行する場合)

調査では、電気代が「かなり安い」と認識している人のうち、約半数が「購入を検討したい」と回答し、電気代のほうが高いと思っていた人でも、EV購入を「検討したい」と回答した人が29.7%となり、環境に対する意識の高まりが見られるという。

また、EVの不安3大要素は「電気充電時間」「電気代」「充電場所」で、充電場所にしてほしい場所の1位はサービスエリア、パーキングエリア、2位は時間貸駐車場となった。

来年には、家庭用コンセントで充電可能な次世代EV車の市販開始が予定されていて、普及の鍵となりえる情報が一般ドライバーに行き届いていない実態が明らかになったと報告書はまとめている。
トルク&燃費upと排ガスクリーンの決定版!!

【TOLMARK UP】




中古問合せはカーセンサーnet



タイヤ激安通販 オートウェイ



ネットで車両を入力するだけで、車が売れる!【Goo-net買取オークション】

« 【ニューヨークモーターショー08】日産 マキシマ 新型を発表…スポーツセダン | トップページ | 【ニューヨークモーターショー08】アキュラ TSX 新型 ローンチ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165640/11810756

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガソリンより電気代が高い!」が3人に1人…電気自動車の意識調査:

« 【ニューヨークモーターショー08】日産 マキシマ 新型を発表…スポーツセダン | トップページ | 【ニューヨークモーターショー08】アキュラ TSX 新型 ローンチ »