スポンサードリンク

最近のコメント

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2008年4月 5日 (土)

日産 GT-R コレクションに50万円のアタッシュケース

M_107706_1

日産自動車は、昨年12月から販売している『NISSAN GT-R collection』に17点の商品を新たに設定して発売開始した。

GT-Rコレクションでは、昨年の東京モーターショーで展示したアタッシュケース(販売価格50万円)を販売する。シェル・フレームやハンドルの一部などにドライカーボンを使用したもので、ひとつひとつをハンドメイドで仕上げた。ウェア類にも、ドライビング時の体の動きを考慮した機能的なTシャツ、ロングジップTシャツをラインアップ、GT-Rの走りをサポートするアイテムとして設定した。

また、今回から新たにGT-Rをより身近に感じてもらうためのアイテムとしてリーズナブルな価格帯の商品も設定した。革製品ではウォレットとカードケース、雑貨では、携帯電話用ストラップやキーリング、PINSを揃えた。

3月末までは、日産ハイパフォーマンスセンターを始めとする販売会社での限定販売だったが、4月からは日産オンラインショップでの販売を開始した。

また、「SPRING/SUMMER 2008 Wear & Goods」として、「NISSAN collection」に82点、「NISMO collection」にも34点を追加し、日産系ディーラー、日産ギャラリー、日産オンラインショップで販売を開始した。

トルク&燃費upと排ガスクリーンの決定版!!

【TOLMARK UP】




中古問合せはカーセンサーnet



タイヤ激安通販 オートウェイ



ネットで車両を入力するだけで、車が売れる!【Goo-net買取オークション】

2008年3月26日 (水)

【ニューヨークモーターショー08】日産 マキシマ 新型を発表…スポーツセダン

M_107252_1_2

日産自動車は、ニューヨークモーターショーのプレスカンファレンスでFFラージセダン『マキシマ』の新型を発表した。エンジンは従来モデルに引き続き「VQ35」を搭載するが、各部の改良で290PSにスペックアップを果たした。強化されたシャシーと相まって、よりスポーティな走りが実感できるという。
トルク&燃費upと排ガスクリーンの決定版!!

【TOLMARK UP】




中古問合せはカーセンサーnet



タイヤ激安通販 オートウェイ



ネットで車両を入力するだけで、車が売れる!【Goo-net買取オークション】

【ニューヨークモーターショー08】次期 キューブ の北米投入を予告…日産

M_107250_1

日産自動車はニューヨークモーターショーで、現行『キューブ』をベースにコンパクトリチウムイオンバッテリーを搭載した電気自動車、「でんきキューブコンセプト」を発表。キューブの次期モデルを北米市場に投入することも明らかにした。発売は09年を予定している。
トルク&燃費upと排ガスクリーンの決定版!!

【TOLMARK UP】




中古問合せはカーセンサーnet



タイヤ激安通販 オートウェイ



ネットで車両を入力するだけで、車が売れる!【Goo-net買取オークション】

日産 ムラーノ の値引き始まる…国内でもモデルチェンジか

決算期の週末、新車ディーラーではさまざまな値引き物件が現れる。ふだんは値引きの渋い車種も出てくるが、今週末の注目は日産『ムラーノ』。すでに北米向けはフルモデルチェンジしていることから、国内でも従来型の売りきりセールが始まったか。

トルク&燃費upと排ガスクリーンの決定版!!

【TOLMARK UP】




中古問合せはカーセンサーnet



タイヤ激安通販 オートウェイ



ネットで車両を入力するだけで、車が売れる!【Goo-net買取オークション】

2008年3月10日 (月)

【ジュネーブモーターショー08】インフィニティ FX 新型、欧州から初登場

M_106584_1

日産自動車は、2008年ジュネーブモーターショー(プレスデー:3月4 - 5日、一般公開日:6 - 16日)に、新型インフィニティ『FX50』を出展する。

インフィニティFX50」は、スポーツカーの要素とSUVの要素とを融合させた上級クロスオーバーモデルで、6月より米国、10月より欧州にて発売される予定である。

2008年2月 2日 (土)

【日産 GT-R 解説】外見からは想像し得ない軽快さ

M_104995_1

豪雨のサーキットで手にしてみた日産『GT-R』の第一印象は、目線がブレないということ、そして動きが軽いということだ。

目線がブレないのは姿勢がフラットに保たれているおかげ。とくに最高速170km/hを超える直線では、車体が空気の力で路面に押さえつけられているのが実感できる。そのときもサスペンションはしなやかに動き、抜群の接地感を伝え続ける。

1740kgもの車重に関わらず動きが軽く感じられたのは、1000rpm台後半から図太いトルクをタイムラグなしに供給し、瞬く間に速度計の針を跳ね上げるエンジン特性や、優れた前後バランスの恩恵であるコーナリング中も続く高い接地感のおかげだろう。

いっぽう、ブレーキング時だけは明確に重さを感じる。この速度感覚のズレには、なかなか慣れることができなかった。

コーナー進入時の反応はシャープというより正確。その後、アクセルを踏み込んでいくと後輪がむずがりだすが、すぐにトルクが前輪に伝わり、前から引っ張られるように脱出できる。独特の、いかにもGT-Rらしい走りは、その特性を引き出す歓び、そして凄まじい速さをもたらすものだった。

すべてが速さに直結し、余計な演出が徹底的に排除されたGT-Rの乗り味は、だからこそ清々しく、凄みも効いている。しかしいっぽうで、もう少し走りの実感を味わわせてくれても…とも感じた。現状はときに、さながら自分が操縦ロボットになったような気にさせられるのだ。これは性能指標としたポルシェ『911ターボ』との最大の違いである。

しかし、それに関しては開発ドライバーを務めた鈴木利男氏も「まだやり残したことは沢山あります。速さはある程度のものになりましたが、ヨーロッパ車のような操る醍醐味をもう少し出していきたいと思っています」という。

開発責任者の水野和敏氏も「完成度は70%。これからもっとよくなりますから」といっていたから、その方向性がどうなるかは解らないものの、今後の進化に期待できるといっていいだろう。

2007年12月27日 (木)

【東京オートサロン08】日産、SUPER GT参戦 GT-R を展示

M_103361_1

日産自動車と、同社の関連会社のオーテックジャパン、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナルは、カスタマイズショーである「東京オートサロン2008with NAPAC」と「大阪オートメッセ2008」に計16台の車両を出展すると発表した。

日産コーナーでは躍動感あるデザイン、卓越した走行性能、洗練されたインテリアを目指した『スカイライン クーペ・エアロスポーツ コンセプト』を参考出品する。『エクストレイル』に「X-TREMER package」をベースに、専用大型フォグランプ、専用サスペンション、18インチクロームアルミホイール、専用デカールなどを装着した『エクストレイル エクストリーマーパッケージ コンセプト』も参考出品する。

オーテックコーナーでは、『デュアリス・プレミアムコンセプト』参考出品するほか、『エルグランド』、『セレナ』、『ノート』をベースにした「ライダー・ハイパフォーマンスシリーズ」を出展する。

ニスモコーナーでは、「気持ちよく走る」ことにフォーカスした『ティーダ S-tune PROTO』を参考出品する。SUPER GT 2008 GT500クラスに参戦する予定の『NISSAN GT-R Racing Car』を初めて一般公開する。

【デトロイトモーターショー08】日産 エルグランド 次期型?…参考出品

M_103419_1

日産自動車は、米国デトロイトで開催される2008年北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)に、ニッサン・ディビジョンからミニバンコンセプト『フォーラム』を出展すると発表した。

フォーラムは、家族向けの新しいクルマの形を提案するコンセプトカー。7人乗りで、今までのファミリーカーにはない様々な革新的なアイデアを多数採用する。

エクステリアは、低重心で安定感のあるフォルムを持つと同時に、特殊なスライドドアアームを採用することでスライドレールがなくなったボディサイドと高いベルトラインにより、スタイリッシュな印象とした。

90度開く大開口のフロントドア、Bピラーレス構造、大きく開くスライドドアの採用により、1列目から3列目まで、どのシートも乗り降りがしやすくなっている。

インテリアは、本革やアルミ、上質な木目を組み合わせることで、洗練された印象を演出した。2列目には、180度回転可能なマルチポジションシートを採用し、窓側に90度回転させると、室内からスポーツ観戦などを楽しめるほか、180度回転させると、サードシートの乗員と向き合って会話したりと車内で快適な時間を過ごすことができる。

また、天井にはガラスルーフを採用し、開放感がある。加えて車内でのコミュニケーションを快適にする装備として、2列目、3列目の様子が運転席から確認できるシートモニターカメラやワンタッチで運転手の声を車内すべてのスピーカーから流すことができるシステムなども採用している。

パワートレインは、環境に配慮したクリーンディーゼルエンジンの採用と、エクストロニックCVT(無段変速機)の搭載で、快適な走りと環境性能の両立を図っている。エルグランドで採用した「アラウンドビューモニター」を搭載し、駐車時の利便性も向上させている。

トルク&燃費upと排ガスクリーンの決定版!!

【TOLMARK UP】




中古問合せはカーセンサーnet



タイヤ激安通販 オートウェイ



ネットで車両を入力するだけで、車が売れる!【Goo-net買取オークション】

2007年11月 6日 (火)

【日産 GT-R 発表】日産ギャラリーで特別展示 11月26日まで

M_101300_1 日産自動車は、各地の日産ギャラリーで、12月の発売に先駆けて、日産『GT-R』の特別展示を行う。

NISSAN GT-Rは、新開発プレミアム・ミッドシップパッケージや「VR38DETT」エンジン、「GR6」型デュアルクラッチトランスミッションなどの採用により、「誰でも、どこでも、どんな時でも最高のスーパーカーライフを楽しめる」というコンセプトを具現化した新次元のマルチパフォーマンス・スーパーカー。

「THE LEGEND IS REAL」日産 GT-R 特別先行展示
●期間:10月30日(火) - 12月16日(日)
●入場料:いずれも無料

開催場所
日産本社ギャラリー
●営業時間
月 - 金:8時30分 - 20時00分
土:10時00分 - 20時00分
日:10時00分 - 17時30分
●休館日/月曜日

日産銀座ギャラリー
●営業時間:10時00分 - 20時00分
●休館日:11月12日(月)、13日(火)

札幌ギャラリー
●営業時間:10時30分 - 20時00分

名古屋ギャラリー
●営業時間:10時00分 - 20時00分

福岡ギャラリー
●営業時間:10時00分 - 20時00分
●休館日:11月20日(火)

トルク&燃費upと排ガスクリーンの決定版!!

【TOLMARK UP】




中古問合せはカーセンサーnet



タイヤ激安通販 オートウェイ



ネットで車両を入力するだけで、車が売れる!【Goo-net買取オークション】

【東京モーターショー07】日産ラウンドボックス、「量産したい」

M_101307_1 日産『R.D/B.X(ラウンドボックス)』は、近い将来の若者へ向けた、新しいスポーツカーの提案。

先行商品企画室の潮崎達也さんは、「ターゲットは若い男性です。仮説を立てるためにあえて設定したユーザーは、都内かその近郊に住む大学生です。両親と同居している方が現実的でしょうね。あるジャンルに特化しているよりも、ごく普通の若者を想定しています。なので、“かわいい”や“いかつい”といった幅広いイメージを持って貰って構いません。とにかく、若い人に車への興味を抱いてもらうことが狙いなんです」と語った。

スポーティさとエンターテイメントの組み合わせがテーマになっているが、エクステリアデザインのテーマも下が四角、上が丸になっている。「移動の道具ではないことを強調するために、今回はラゲッジを省略しています」(同)ということだった。

「みなさんから『キューブ』の後継ですか? と聞かれますが、全く性格の異なる車なんです。評価が高ければ、量産もしたい」と潮崎さんは言った。

より以前の記事一覧